亨德森教育_亨德森外语学院_亨德森教育培训机构亨德森教育_亨德森外语学院_亨德森教育培训机构

亨德森教育_亨德森外语学院_亨德森教育培训机构

校长:但京

亨德森外国语学校是经云南省教育厅批准、注册,由海外留学回归人员创办,专门从事外国语教学的教育机构。亨德森教育网权威提供大学信息、高考资讯、考研信息、出国留学、大学新闻、高校在线、招生网信息,权威发布高考分数线,高考试题、高考作文、高校招生名单;艺术高考、民办高校、高职高专、独立学院、艺术高考、独立学院、民办高校、中外合作办学、教育2019年考研、自考成考、公务员考试政策、国防生、招生计划、招生章程、考试大纲、考试说明、教育部相关政策等高等教育信息。亨德森将以科学的教学方法和严格的管理体系,规范鱼龙混杂的培训市场,并兢兢业业,如履薄冰,以身作则,来引领外语培训行业的新航向。

2020年暨南大学708综合日语考研大纲

2021考研英语进阶全程班 (一、二可选)

 

暨南大学日语专业研究生入学考试大纲

考试科目名称:综合日语 考试科目代码:[708]

一、考查目标

根据《日语专业教学大纲》的规定,参加本科目考试的考生应接受过严格的日语本科专业的听、说、读、写、译等基本功的训练,具有扎实的日语语言基本功,系统的日语语言学理论、日本文学及日本文化等方面的专业知识,能够较为流畅地使用日语进行交际和文献阅读与翻译。

本科目主要通过综合日语试卷系统考察考生的基础日语能力,即考察考生对日语的语音、词汇、语法、基本表达方式、篇章等基础知识的掌握程度以及阅读和理解一般日语文章的能力。

二、考试形式

本试卷满分为150分,考试时间为180分钟

答题方式为闭卷、笔试

三、试卷结构

1.文字と語彙  15分

2.文法     15分

3.読解     15分

4.専門知識   105分

四、考查范围

1、语音部分

理解并能够说明有关日语语音的基本概念。

2、词汇部分

理解并能够说明有关日语词汇的基本概念。掌握常用汉字读音并能够利用其读音推导出汉字的多项选择,还需掌握部分难读汉字。

3、语法部分

掌握大学日语专业本科阶段所要求的日语语法知识。

4、基本表达方式部分

掌握大学日语专业本科阶段所要求的日语句型、惯用句以及请求、感谢、道歉、提议、拒绝等基本表达方式。

5、阅读与理解部分

阅读有一定长度和难度的多种题材的现代文章,通过分析推理,结合上下文理解词汇、句子,并能够理解与把握文章的中心思想、段落大意、写作特点、作品风格、社会意义等,根据文章内容发表感想和评论。阅读速度应为每分钟100-130个单词。

6、专业知识测试部分

掌握大学日语专业本科阶段所要求的语言、文学和文化等方面的基础理论和基础知识。

五、试题示例

(一)文字と語彙

問題1 ___の言葉の読み方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

開発のために古いビルが次々と壊されている。

1 こわされて  2 くずされて 3 たおされて  4 つぶされて

問題2 (   )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

この春、とうとう(   )のマイホームを手に入れた。

1 切望  2 欲望 3 念願  4 志願

問題3 次の言葉の使い方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

満喫

1この音楽を聞くと、気持ちがとても満喫する。

2この雑誌には、安いアパートの情報が満喫されている。

3海外旅行に行って、久しぶりの休暇を満喫した。

4これらの条件を満喫する人材を探しています。

(二)文法

問題4 次の文の にはどんな言葉を入れたらよいか。1・2・3・4から最も適当なものを一つ選びなさい。

大都市にはゴミ処理________、地震対策、交通渋滞など、さまざまな問題が山積している。1.をめぐって 2.をはじめ 3.において 4.にとって

問題5 次の文の__ にはどんな言葉を入れたらよいか。1・2・3・4から最も適当なものを一つ選びなさい。

前政権が崩壊してからというもの、この国では中小企業の倒産、大手の企業の合併が続き、多くの人が職場を離れることを________。

1.余儀なくしている     2.余儀なくされている

3.余儀なくさせている 4.余儀なくしてもらっている

(三)読解

問題6 次の文章を読んで、後の問いに対する答えとして最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

ツバメは季節の変化にあわせて、くらす場所をかえる渡り鳥です。日本が冬の時期は、暖かくてえさの豊富なオーストラリアや東南アジアでくらしています。たまごを産んでひなを育てる繁殖期が近づくと、春になってえさとなる昆虫が一気にふえる日本へ向けて、いのちがけで海を渡ってきます。

ツバメの渡りは地球の南半球から北半球へと、何千キロメートルにもなります。ツバメがいつ渡ってきたかで、ツバメがくらしていた地域や、渡りのルートの気象の変化や環境の変化を(注)おしはかることができます。そして、その変化を長期間にわたって観察をつづけることで、地球全体の気象の変化を予測する手がかりにもなるので、気象庁では、その年にはじめてツバメを見た日「ツバメの初見日」を、各地の観察者や研究者からの報告をもとに、記録をとっているのです。

ツバメが渡りの行動をおこすのは、日照時間にかかわりがあるといわれています。(中略)

上一篇:2020年暨南大学701美学原理考研大纲
下一篇:2020年暨南大学706外语(英)水平考试考研大纲